スポーツ支援活動 Corporate Social Responsibility

スポーツ支援活動への
取り組み

東栄住宅はトランポリン伊藤正樹選手を応援しています!

東栄住宅では、企業理念に基づき「社会の進歩発展に貢献できる企業たりうること」という指針を掲げています。
この指針に基づき、スポーツ支援の一環として2012年ロンドン、2016年リオデジャネイロオリンピック トランポリン日本代表の伊藤正樹選手を当社所属社員として迎え、応援しています。

伊藤選手の「チャレンジ精神」、競技に対する「ひたむきで真面目な姿勢」、「明るい人柄」が当社社風と重なったこと、また、伊藤選手が当社ブルーミングガーデンで育ったというご縁もあったことから採用を決定いたしました。

栄住宅はトランポリン伊藤正樹選手を応援しています!
伊藤 正樹

伊藤 正樹Masaki Ito

  • 生年月日1988年11月2日
  • 出身地東京都
  • 身長167cm
  • 血液型B型

持ち味は世界と戦える圧倒的な「高さ」と精巧な「演技力」。
初めて出場した第30回ロンドンオリンピックでは4位。
メダルへの手応えを感じた大会となった。

主な戦績

2016年 第7回都道府県対抗トランポリン競技選手権大会 1位
第31回オリンピック競技大会 6位
第53回全日本トランポリン競技選手権 1位
2015年 第6回都道府県対抗トランポリン競技選手権大会 1位
第2回全日本トランポリン競技年齢別選手権 2位
ワールドカップスペイン 2位
第52回全日本トランポリン競技選手権 1位
第31回世界トランポリン競技選手権 4位
2014年 2014国際大会選考会 1位
アジア競技大会 4位
第30回世界トランポリン競技選手権 4位
第51回全日本トランポリン競技選手権 3位
2013年 第29回世界トランポリン競技選手権 6位
第50回全日本トランポリン競技選手権 1位
2012年 第30回オリンピック競技大会 4位
ワールドカップ スペイン 3位
2011年 第48回全日本トランポリン競技選手権 2位
2011国際大会選考会 1位
ワールドカップ ロシア 3位
ワールドカップ 中国 3位
ワールドカップ 川崎 1位
ワールドカップ チェコ 3位
第28回世界選手権 3位
2010年 2010国際大会選考会 1位
第45回全日本学生選手権 1位
第38回西日本選手権 1位
ワールドカップ ドイツ 2位
第47回全日本トランポリン競技選手権 1位
2009年 第26回世界選手権 4位
ワールドカップ ポーランド 3位
ワールドカップ ブルガリア 1位
第46回全日本トランポリン競技選手権 1位
2008年 第45回全日本トランポリン競技選手権 1位

2008年シーズン 世界ランキング:1位
2011年シーズン 世界ランキング:1位

2016年11月

第53回全日本トランポリン競技選手権大会 優勝!

トランポリンの全日本選手権最終日は11月13日、群馬・ヤマト市民体育館前橋で行われ、男子個人で伊藤正樹選手が今シーズンベストの60.550点で2年連続7回目の優勝!また、ともにリオ五輪入賞を果たした棟朝選手と出場したシンクロの部でも50.300点で8回目の優勝を果たしました。

今大会は歴代最多優勝記録がかかっており、モチベーションを上げ挑みました。オリンピックから3ヶ月、腰・かかとの怪我が再発しないよう調整を進め、良い状態で大会を迎えました。予選では安定感のないジャンプでしたが、準決勝・決勝は他選手も好記録を出す中で自分自身もしっかり演技ができ、優勝できました。応援ありがとうございました!

第53回全日本トランポリン競技選手権大会 優勝!
第53回全日本トランポリン競技選手権大会 優勝!

2014年12月

2014 川崎市長杯川崎ジャパンオープン国際大会優勝!(大会2連覇)

12月20日、21日に川崎市とどろきアリーナで行われた同大会に出場し、年内最後の大会を見事優勝で飾りました。
予選の結果は今シーズン自己ベスト110.885で1位通過。決勝では最終演技者として登場。圧巻の演技を披露し、終了後には優勝を確信するポーズ!! 60.045で堂々の優勝を飾りました。

また、最高得点者 に贈られる最優秀選手賞(川崎市長杯表彰)にも選ばれました!チャレンジの年として走り続けた1年。アジア大会(4位)、世界選手権(4位)、全日本選手権(3位)と厳しい戦いが続いた中で、「今大会優勝を目指す!」と宣言した通り、見事に優勝しました。

結果発表
E-scr 演技点 D-scr 演技点 T-scr 演技点 Total
1 伊藤 正樹 24.7 17.2 18.145 60.045
2 上山 容弘 22.9 18 17.530 58.430
3 岸 大貴 24.1 16.6 17.660 58.360
2日間で総勢37名の東栄応援団
トータル60.045で堂々の優勝
上)2日間で総勢37名の東栄応援団
下)トータル60.045で堂々の優勝

2014年7月

第30回世界トランポリン競技選手権大会 日本代表最終選考会
兼 第17回アジア競技大会 日本代表選考会 優勝!

トランポリンの全日本選手権最終日は11月13日、群馬・ヤマト市民体育館前橋で行われ、男子個人で伊藤正樹選手が今シーズンベストの60.550点で2年連続7回目の優勝を果たした。また、ともにリオ五輪入賞を果たした棟朝選手と出場したシンクロの部でも50.300点で8回目の優勝を果たした。

2日間、総勢40名の社員とその家族で声援を届けました!
2日間、総勢40名の社員とその家族で声援を届けました!

2014年4月

2014 環太平洋選手権 シンクロ部門 優勝!!

4月10日-12日にカナダ・リッチモンドで行われた「2014環太平洋選手権」に伊藤正樹社員が出場しました。

昨年12月の全日本選手権でも優勝したシンクロペア(伊藤・上山)は普段使用している台との違いに難度点を落として臨みましたが、安定感抜群の演技で優勝を果たしました!おめでとうございます!!

男子個人では演技途中にバランスを崩し、途中棄権。残念ながら10位予選敗退となりました。優勝はシンクロでペアを組んだ上山容弘選手がダブル受賞しました。

2014 環太平洋選手権 シンクロ部門 優勝!!
上山容弘さん、村上茉愛さん(体操日本代表)、伊藤正樹社員
左から)上山容弘さん、村上茉愛さん(体操日本代表)、伊藤正樹社員

2014年2月

第5回 都道府県対抗トランポリン競技選手権大会優勝!!

2月22日、23日に静岡県掛川市で行われた「第5回 都道府県対抗トランポリン競技選手権大会」に出場いたしました。

予選では58.02点を得点し、全47名中1位で通過。 決勝は予選上位8名による一発勝負のトーナメント方式で行われ、 準々決勝、準決勝、決勝の3回を勝ち抜き2014年の初戦を見事優勝で飾り、全選手の中から選ばれる「最高演技点賞」にも選ばれました!

中田コーチと
中田コーチと

2013年12月

全日本トランポリン競技選手権大会 個人・シンクロW優勝!

11/30-12/1に川﨑市とどろきアリーナで行われた「全日本トランポリン競技選手権大会」に出場しました。

個人・シンクロともに予選を1位通過でむかえた決勝。
シンクロでは、ペアを組む上山選手と息の合った演技で観客を魅了し優勝!
個人決勝においても、今シーズンベストスコア(60.865点)をたたき出し、見事W優勝の2冠達成となりました!
演技終了後には、本人も納得の演技に応援席に向かってガッツポーズが出ました! 当社応援団も声援とガッツポーズで旗を振り喜びを分かち合いました。

(伊藤正樹コメント)
今年は怪我が長引き、沢山悩んだ一年でしたが、全日本を優勝。そしてスコアも世界選手権優勝レベルまで伸ばすことができました。 得点もそうですが、自分の演技を観て「感動した」と喜んでもらえたことが何よりも嬉しかったです。
皆さん、応援ありがとうございました!!今後とも宜しくお願い致します!!

川崎市長杯争奪 2013国際トランポリンジャパンオープン 優勝!!
年内最後の大会も優勝で締めくくりました!

年の瀬も迫る12/21-22、川崎市長杯争奪「2013国際トランポリンジャパンオープン」に出場しました。
個人予選では今シーズン自己ベストをマークし、2位と3.19の差を付け堂々の1位通過。
決勝は他選手が新しい技にチャレンジし失敗・成功者が出る緊張感溢れる中、伊藤は最終8人目に登場しました。予選終了後に「明日はチャレンジします!」と宣言した通り新技に挑み少しバランスが乱れる場面もありましたが、59.820で見事優勝しました!

会心の出来にガッツポーズ!
予選・決勝と総勢30名の応援団を結成し、会場で声援を送りました
上)会心の出来にガッツポーズ!
下)予選・決勝と総勢30名の応援団を結成し、会場で声援を送りました

2013年9月

東日本トランポリン協会 優秀選手賞受賞!

9月7、8日に群馬県前橋市宮城体育館で開催された「第37回東日本選手権大会開会式」にて、前年度の各大会において著しい成績を収めた選手に授与される東日本トランポリン協会優秀選手表彰にて、『優秀選手賞』を受賞しました!

昨年度実績
昨年度実績
ロンドンオリンピック 第4位
ワールドカップスペイン大会 第3位

2013年6月

「第29回世界トランポリン選手権大会 最終選考会」出場!
世界選手権代表選手に選出!

6月29日(土)・30日(日)に東京体育館で「第29回世界トランポリン選手権大会 最終選考会」が行われました。
当社の所属選手として初出場となる今大会。両日合わせておよそ50名の応援団を結成し応援してまいりました!

伊藤選手は大会前から腰痛に悩まされながらも、予選は5位で通過。 決勝では残念ながら総合7位という結果になりましたが、 今大会の上位3名に加えてこれまでの功績から伊藤選手が日本代表に選出されました。
11月にブルガリア・ソフィアで行われる「第29回世界トランポリン選手権」に出場します。

結果を待つ伊藤選手(29日)
当社応援団(30日)
上)結果を待つ伊藤選手(29日)
下)当社応援団(30日)