東栄住宅経営理念・指針

人を幸せにする住まいづくりを通して、潤いのある暮らしと豊かな社会の発展に貢献する

私たち東栄住宅は、「人を幸せにする住まいづくりを通して、潤いのある暮らしと豊かな社会の発展に貢献する」という創業以来の理念に基づき、3つの指針を掲げております。

低廉かつ良質な住宅を、より多くの消費者に供給すること

「顧客第一主義」を常に念頭に置き、顧客の満足を追求し続けること

社会の進歩発展に貢献できる企業たりうること

この理念および3つの指針に基づき、顧客ニーズ、社会的ニーズにお応えし、住宅市場において、より良質で廉価な住宅を供給すべく日夜事業の改革・改善を試み、今後とも、総合住宅企業としての確固たる基盤を確立すべく努力を重ねて参ります。